オーストラリア、カナダ、アメリカ、イギリス等海外ビザのコンサルティングや取得代行サービス

お電話でのお問い合わせは03-6676-3960(平日:10:00~20:00、休日:11:00~19:00)
  • オーストラリアビザ等海外のビザコンサルティング・代行申請サービス View Grant HOME
  • 会社概要
  • 料金一覧
  • 資料請求
  • オススメリンク集

各国永住ビザ取得の可能性をゲーム感覚で自己採点!

永住ビザ取得診断テスト
ご自身の経歴を選択するだけで簡単に永住ビザ取得の可能性をチェックできます。 (※あくまでも簡易的なものになりますので、正確性については保証致しかねます)ご不明点などあればご遠慮なくお問い合わせください。

気軽にチェック!ビザ取得条件自己採点

オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イギリスの技術系永住ビザのポイントテストをゲーム感覚でお試し頂けます。自己診断によるポイントテストになります。オーストラリア編、カナダ編、ニュージーランド編、イギリス編、それぞれご自由にお試しください。

  • オーストラリア 永住ビザポイント自己診断
    自己採点スタート!
  • カナダ 永住ビザポイント自己診断
    自己採点スタート!
  • ニュージーランド 永住ビザポイント自己診断
    自己採点スタート!
  • イギリス 永住ビザポイント自己診断
    自己採点スタート!

各国の審査項目について

海外の永住ビザ取得方法を大きく分類すると、自身のスキルを生かしたビザ取得(スキルカテゴリー)、投資家・事業家・起業家としてビザ取得(ビジネスカテゴリー)、家族に呼び寄せてもらうビザ取得(ファミリーカテゴリー)、雇用主に指名してもらい取得(スポンサーシップカテゴリー)、難民としてビザ取得の5つに分けることができます。

これらの中でもっとも一般的な永住ビザ取得方法はスキルカテゴリーになります。スキルカテゴリーとは申請者のこれまで培ってきたスキル(学歴や職歴、資格、英語力等)を利用してポイントテストと呼ばれる審査にて規定の点数を得ることで永住ビザが与えられる制度になります。下記よりそれぞれの国のポイントテストの項目についてご説明します。

■オーストラリア・ポイントテスト

2011年7月より大幅な改正が行なわれますが、現在の基本的な項目は以下の通りです。

  1. 年齢(最高点30点)
  2. 英語力(最高点25点)
  3. 職業(最高点60点)
  4. 実務経験(最高点10点)
  5. オーストラリア国内での実務経験(最高点10点)
  6. オーストラリア国内での就学経験(最高点15点)
  7. オーストラリア地方都市居住及び就学経験(最高点5点)
  8. 配偶者のスキル(最高点5点)
  9. その他のボーナス(最高点5点)

上記のテストにてパスマークと呼ばれる合格ラインを超えた点数を得ることができれば永住ビザ取得が可能となります。尚、これらに加え、州政府のスポンサーシップや親族スポンサーシップなどもあり、オーストラリアのビザ制度は複雑なため詳しくは専門家にご相談下さい。

◆ご注意ください
2011年7月より上記ポイントテストの規定が大幅に改正されます。詳しくはお問い合わせ下さい。

■カナダ・ポイントテスト

現在の規定ではカナダ国内にて実務経験が無い場合、選定された職業の実務経験が求められ、また各職業にはビザ発給数制限が定められています

  1. 年齢(最高点10点)
  2. 英語力(最高点16点又は8点)
  3. フランス語力(最高点8点又は16点)
  4. 実務経験(最高点21点)
  5. 最終学歴(最高点25点)
  6. 現地雇用保証の有無(最高点10点)
  7. カナダとの関連性及び配偶者の学歴(最高点10点)

上記のテストにてパスマークと呼ばれる合格ラインを超えた点数を得ることができれば永住ビザ取得が可能となります。カナダのビザ制度は近年頻繁に変更・改正が繰り返されているため詳しくは担当者までお問い合わせ下さい。

■ニュージーランド・ポイントテスト

ニュージーランドでは、ビザ申請者の中から最もポイントを多く獲得した方から順に永住ビザへのチャンスが与えられるセレクション方式が取られています。

  1. 年齢(最高点30点)
  2. 資格(最高点55点)
  3. ニュージーランド国内での雇用保証(最高点60点)
  4. 実務経験(最高点30点)
  5. その他のボーナス(各項目毎に5~30点)
  6. 親族の有無(10点)

ニュージーランドのポイントテストは、他国と異なり4つの項目とボーナス点から成り立っており、各ボーナス点については諸条件が複雑なため十分な注意が必要です。また、現地雇用保証を得ていることが重要となっています。

■イギリス・ポイントテスト

Tier1と呼ばれる高度技能カテゴリー永住ビザ制度の基本的な項目は以下の通りです。

  1. 年齢(最高点20点)
  2. 学位・資格(最高点45点・一部の学位は80点)
  3. 直近の年収(最高点75点)
  4. イギリスでの経験(最高点10点)

上記の4項目にて80点を獲得し、英語力(10点)と資金力(10点)それぞれにて点数を獲得しなければなりません。英国のビザ制度は、海外から申請、国内からの申請、延長申請などにより規定が異なりますので詳しくは担当者までお問い合わせ下さい

◆ご注意ください
上記の説明は予告無く変更となることがあります。またあくまでも一般に公表されている情報となります。

お問い合わせはこちら

詳細

永住ビザ取得の可能性を無料で調査!

オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イギリス、アメリカ等への移住の可能性を無料で調査しています。これまでの経歴やご資産など個々の状況により移住の可能性、方向性をアドバイスしています。

 


こちらをクリックするとフォームが開きます

 

皆様のご希望やこれまでのご経歴などをもとに、海外移住の可能性を永住ビザ取得の可否を含めて調査し、現行のビザ取得の可能性や今後どのようにすれば海外移住を実現することができるのかなどをアドバイスする無料サービスとなりますので、まずはお気軽にご利用ください。

このページのトップへ戻る

オーストラリアビザ等海外のビザコンサルティング・代行申請サービスの株式会社ビューグラント View Grant Co., Ltd.
海外旅行、出張、ワーホリ、長期滞在、ロングステイ、海外移住などの様々なビザ取得を各国弁護士・移民書士が当社専任担当者とともにお手伝いしています。
ビザを取得したい
詳しく知りたい
その他